ペット用品のOEMが大好評!ODMも手掛けるポリッシュアップに取材しました

ペット用品のOEMが大好評!ODMも手掛けるポリッシュアップに取材しました

コロナ禍でおウチ時間が長くなり、ペットを飼い始める人が増えています。また、ペットとの関係性もより深くなり、家族同然の存在に。

ペットの健康にも敏感で、シャンプー・トリートメント、ケア製品など、こだわりを持って選ぶ人が増えていますね。

今回はペットケア用品のOEM/ODMが大好評のポリッシュアップ・佐藤雄太さんにインタビュー。スキンケア商品のOEMを数多く手掛けてきましたが、最近では化粧品によく使われてきた成分をペットケア用品にも使いたいという要望が増えているとか。

今回はこだわりのペット用品のOEMをオリジナルで開発したいという方向けに、注意点やポリッシュアップならではの強みをご紹介します。

「異業種からの参入でどんなものを作ればいいかわからない」「個人事業主だけどこだわりのペット用品を開発してみたい」という方、必見です。

OEM(受託製造)だけではなく、ODM(開発受託)からの相談が可能なメーカー・ポリッシュアップ

OEM/ODMの相談可能なポリッシュアップ

ポリッシュアップは、2018年創業とまだ若い会社です。しかし、インフルエンサーやタレントとの共同ブランド開発やスキンケア商品の開発を次々と手掛けており、実力は十分。

商品の製造だけではなく、商品コンセプトや開発まで関わってくれるODMメーカーとして頼りになる存在です。特に最近ではペット用品のOEMが大好評で、次々と依頼が舞い込んでいるそうですよ。

『ペット用のシャンプーやトリートメントのOEMは目新しいものではありませんが、人間に使用してきたスキンケア成分をペット用にも使いたいという要望が増えています。

新しいところでは“EGF(上皮成長因子)”を配合したシャンプーを開発しました。EGFは「ヒトオリゴペプチド‐1」という成分名で登録されているもので、美肌効果が注目されている注目の成分。

人の肌にもやさしく、ペットにも安心して使えるものを、と考える方が増えている気がします』と佐藤さん。

スキンケア発想のペット用品開発が得意なOEMメーカーということですね。

初めてのOEM、異業種からの参入の場合の相談ポイントは?

ペット用品OEM相談のコツ

『一番スムーズなのは、自分が作りたいイメージの商品(実物)をお持ちいただいて、相談に入るというのが簡単です』と佐藤さん。

こういう成分を使っている、テクスチャーはこんな感じ、シャンプーなら洗い流すタイプか洗い流さないタイプかなど、イメージを伝えやすくなります。

『最近ではオーガニック成分を使ったものや地球環境への気遣いなどナチュラル系の依頼も多いです。ペット用ではなく、人用でも構わないので、作りたいイメージに近い商品をお持ちになると、開発がすすめやすくなりますよ』とのことでした。

個人事業主の方でもOK!300ロットから受託製造できます

個人事業主・小ロットからのOEMが可能

ペット用品ときくと、ペットサロンやペット用品販売会社からの依頼と思いがちですが、最近では美容師の方、通販会社、IT企業など異業種の方も多いそうです。

『コロナ禍で副業にという方もいらっしゃいますし、個人で自分のペットに安心して使用できるものを開発したいという依頼もあります』と佐藤さん。

ポリッシュアップの場合、最小ロット数が300~500個と比較的小ロットでの開発が可能です。300個であれば50万円の予算をみておけば、開発可能とのこと。

小規模事業主や個人の方でも気軽に相談しやすいですね。

『ある程度、商品販売価格を抑えて、利益率を確保するのであれば3,000個からの製造が経済ロット数。テスト販売してみて好調であれば、リピート時にまとめて製造すると売り上げアップにつながります』とのことでした。

ポリッシュアップが手掛けるペットケア用品ここが違う!差別化しやすいポイント

ポリッシュアップにペットケア用品を委託するメリット

ポリッシュアップの強みはなんといってもフットワークの軽さと柔軟さ。大手企業と異なり、お客様の要望に寄り添った提案が可能です。

また、タレントさんとのタイアップなどの経験があり、商品企画・製造だけではなく、PR動画編集、広告制作、プロモーションなど、販売戦略にも踏み込んだサポートが可能です。

ペット用品のアイテムやラインナップに大きな変化はないと思いますが、商品そのものの使い心地や利便性の向上、使用成分の変化など、さまざまなニーズがまだ眠っています。

犬用・猫用などペットの種類に応じた商品開発・提案が可能だとのこと。特に人用には当たり前のように使われている成分をペット用にというニーズは高いと思われるので、ぜひスキンケア発想のペットケア用品を作りたいという方は相談してみてはいかがでしょうか。

ポリッシュアップのおススメOEM商品をご紹介!オリジナル商品開発の参考に

ポリッシュアップがいままで手掛けてきたOEM商品をご紹介します。オリジナルのペットケア商品開発のヒントにしてくださいね。

スキンケア発想の「EGF配合ペット用シャンプー」

ポリッシュアップが手掛けたEGF配合ペット用シャンプー

肌に負担をかけずに洗い上げる弱酸性のアミノ酸シャンプー。オーガニック植物オイルを配合し、人用のスキンケアで注目を集めているEGFを配合した画期的な商品です。

シリコン、石油系洗浄剤、鉱物油、着色料、合成香料不使用、強すぎないナチュラルな香り(ティーツリーの香り)なので嗅覚が敏感なペットにも安心です。

開発された依頼者の方は、自分自身でも使用し、肌への刺激や使い心地をチェックされる方が多いそう。体重が少なく、成分の影響を受けやすいペットだからこそ、安心して使えるものをというこだわりですね。

オーガニック成分を使ったペット用コンディショナー

ペット用のオーガニックトリートメント

オーガニック成分だけで処方を考えた犬用コンディショナーのサンプルです。開発時には自分自身でも使用感を確かめ、肌へのやさしさや香りなどをチェックされたそう。

サンプルは柑橘系の薄い香りとなっています。OEM化を検討している場合は、サンプル提供をしてくれるとのこと。ぜひ、相談してみましょう。

洗い流さないので猫用にも人気「ミストドライシャンプー」

ミストドライシャンプー

ベースに「海洋深層水」を使用した洗い流さないタイプのミストドライシャンプーのサンプルです。

海洋深層水は羊水によく似たミネラルバランスを持ち、肌への優しさはもちろん、浸透力・保湿力が高い水。複数のオーガニック由来成分やティーツリー精油を配合することで、保湿効果・消臭効果が期待でき、ペットに最適な処方となっています。

特に猫の場合は、シャンプーする回数が少ないので、こういったドライシャンプータイプは人気。オリジナルアレンジも可能ですので、気軽に問合せてみましょう。

ポリッシュアップではペット用品(シャンプー・コンディショナー・トリートメント・肉球クリーム・消臭スプレー・虫よけスプレーなど)はもちろん、スキンケア商品のOEMも可能です。ぜひ相談してみてはいかがでしょうか。

■取材協力
Polish up(ポリッシュアップ)

▼関連記事
コスメブランドの設計開発から製造までトータルでサポートしてくれるODMメーカー特集!

「OEMプロ」では、ポリッシュアップを始め、条件に合った化粧品や健康食品OEMメーカーを無料でお探しします。お気軽にご相談ください。

メーカーをまとめて比較

専門スタッフが発注先を無料でお探しします

利用料0円